研伸館の冬期講習 高3

「鍛える、解答力。」

皆さんは日々、志望大学に向けての勉強を積み重ねていると思います。

受験を目前に控えたこの時期もっとも重要なのは、「いかに本番に即した勉強ができているか」ということです。
そこで研伸館の受験対策講座では、「本番に近い問題」「出題者の視点」「採点者の視点」の3点を重視した授業を行い、解答力を鍛えていきます。

Point1
本番に近い問題

「今年度の受験で問われやすい分野・考え方」を徹底研究したうえで問題を厳選し、正しいアプローチ方法や答案作成法を伝授します。

過去問をほとんど解いてしまった人も、新鮮な気持ちで多くの問題にあたることができます。


Point2
出題者の視点

自分で受験勉強を進めていると、自己採点結果だけで満足してしまいがちです。

研伸館では、「この問題では何が問われていて、それにどう対処するか」を確認していくことで、問題の切り口が変わっても確実に点数が取れるようなブレない解答力を磨き上げていきます。


Point3
採点者の視点

記述問題の指導に定評のある講師たちが、採点者の視点で答案作成法を教えるので、「筋道立てて説明ができていない」「求められる要素が足りていない」などという新たな発見をすることができます。

この冬、記述答案の穴を全て埋め、合格圏内に入るレベルへと持っていきます。


高3生のラス設定

自信を持って本番の日を迎えられるように、研伸館では最後の最後まで徹底してあなたをサポート!

東大・京大 東大・京大・旧帝大医学部レベル
京大・阪大・医学部 京大・阪大・国公立大医学部レベル
センター センター試験レベル
(阪大・神大・その他国公立大志望者はこちらを受講)
※大学別対策は冬期講習の後の直前講習で行います。
関関同立/私大 関関同立・その他私大レベル

授業の様子を一部ご紹介!

研伸館日本史(山本講師)の授業風景。
熱のこもった講義と板書で、知識を整理しながら理解できる歴史の授業。

研伸館物理(米田講師)の授業風景。
図や数式を用いてイメージと理論の両方を理解させる物理の授業。

高3生へ。業生の声

京都大学 理学部 現役合格

センター試験の配点が低い京大などを志望する人は、高3の冬期でセンターに時間を割きすぎないことが大切です。

また、自分の苦手分野を意識して勉強するようにしてください。

京都大学 法学部 現役合格

「高3東大京大特選英語実践演習」は、1年間で確立した英語の解き方を試す場としてとても役に立ちました。

ここでまだ不十分だと感じた部分は、センター後に復習して身につけることができました。

大阪大学 法学部 現役合格

「高3センター突破の数学実践演習」でセンター数学の伸びを感じ、大きな自信となりました。

また、センターが近づくにつれて勉強の質が向上し、特に暗記科目が飛躍しました。

大阪大学 外国語学部 現役合格

「高3センター突破の化学基礎実践演習」「高3センター突破の生物基礎実践演習」の4日分の実践テキストの内容がとても良く、これを反復することで力がつき、何とかセンター試験を乗り越えられました。

神戸大学 理学部 現役合格

地理が苦手でしたが、「高3センター突破の地理実践演習」を受講することで解き方がよく分かり、もっと前からやっておけば良かったと思いました。

先生のお話も面白く、楽しんで授業を受けられました。

京都府立医科大学 医学部医学科 現役合格

物理の授業で扱われた問題がハイレベルだったおかげで、本番でも無理なく難問に立ち向かうことができました。

また、英語の読解問題を先生が添削してくださり、高得点で返ってきた時に英語の実力が伸びたんだと感じました。

同志社大学 政策学部 現役合格

「高3私大日本史テーマ別実践演習」を受講しました。テーマ史は自分でまとめたり理解するのが大変だったのですごく助かりました。

日本史の過去問の点数が冬で一番伸びたので安心しました。

立命館大学 産業社会学部 現役合格

冬期講習の英語の授業ではまだ知らなかったことを知ることができ、いただいたテキストにもたくさんの問題が載っていて直前の詰めこみに役に立ちました。

おかげで私大の英語でも安定して点が取れるようになりました。

冬期講習2019デジタルブック

冬期講習2019のカリキュラムおよび要項は、以下のデジタルブックをご覧ください。

冬期講習受講案内2019

冬期講習2019受講案内

PICK UP!

冬期講習で多くの講座を受講して実力UPをはかりたい高校生へ!

冬期講習で4日間講座につきましては、「5~7講座」、「8講座以上」はそれぞれ同学費で受講できます。

講座をたくさん受講して実力UPをはかりたいという高校生を応援するような料金設定となっております。

受講料の詳細は、デジタルパンフレットまたは、学費ページをご覧ください。

教室や自習室を見学!

研伸館上本町校のVODルーム

研伸館上本町校の教室

お申込みから受講まで

1受講講座を決める

ご不明な点、お悩みの点等ありましたら、各校の進学アドバイザーにお気軽にご相談ください。

よくあるご質問を見る

2お申込み

窓口での申込の場合

冬期講習申込書を受講希望校舎に提出してください。申込書

受付時間※受付時間は、校舎により異なる場合がございます。
12/15(日)まで
〈月~土〉13:00~19:30
〈日・祝などの休講日〉9:00~17:30
12/16(月)~1/7(火)〈冬期講習期間〉※休館日除く
11:00~19:30

FAXでの申込の場合

冬期講習申込書を受講希望校舎にFAXしてください。申込後、申込校舎より確認のお電話をいたします。申込書


WEBでの申込の場合(校外生のみ)

「冬期講習申込ボタン」よりお申込ください。申込後、申込校舎より確認のお電話をいたします。冬期講習申込ボタンへ

申込締切 各ターム開始日の3日前 19:30(Dタームは12/31(火)締切)
お問合せ先 申込校舎

3学費納入

申込後、「学費等お振込のご案内」を郵送いたします。期限(学費等お振込のご案内に記載)内にお振込ください。

4ガイダンスとテキスト配付

校外生の方を対象に、講習受講ガイダンスおよびテキスト配付を行います。日時は、お申込後、当校よりお知らせいたします。

ガイダンスに出席できない場合はご連絡ください。また、遠隔地にお住まいの方や、ガイダンスに出席できない方のために、テキストの宅配郵送(料金受 取人払い)をいたします。ご希望の方は、お申込の校舎にお問い合わせください。(申込日によっては宅配できない場合もあります。)
一部、テキスト授業配付の講座もあります。

5冬期講習受講

講習の授業初日は、5分以上前に校舎に来て、まずは掲示物もしくは受付にて受講講座の教室を確認してください。そして教室前に貼ってある座席表を確認してください。

講座の追加申込について

各ターム開始日の3日前まで受付いたします。お申込の校舎にて、講習変更届を提出してください。

その他ご相談がありましたら、お気軽に校舎までお問い合わせください。


講座選択について迷っている方は、下記受講相談フォームよりお気軽にご相談ください。研伸館より折り返しお電話を差し上げます。