研伸館の冬期講習 高1

目指す、基礎学力の定着。

大学入試改革による変化に対し、不安を抱いているかもしれませんが、入試が変わっても、基礎学力が重要なことに変わりはありません。

復習と先取り・必要な知識と運用力・教科のバランス、の3つのバランスが大切です。

一つひとつの分野・単元を着実に身につけ、地道に土台を固めていく者のみが、学力向上を成し遂げ、ひいては2年後の現役合格にたどり着くことができます。この冬から、研伸館ではじめましょう。


Point1
復習先取り

基礎学力を定着させるために大切なことは、今までに習った内容は確実に理解し、未習内容もしっかり先取りする、ということです。そのために、復習と先取りを最適なバランスで行う必要があります。

冬期講習では、様々なレベルや進度、目的に合った講座を用意していますので、自分に必要な講座を選んで受講してください。


Point2
必要な知識運用力

「自分では解けなかったけれど答えを見ればわかった」という経験、皆さんもあると思います。それは、知識はあるけれど解き方がわかっていないという状態です。

知識は多ければ多いほど有利になりますが、大切なのは知識の「運用力」です。自力で問題を解けるようになるように、必要な知識とその運用力をバランスよく身につけていきましょう。


Point3
教科のバランス

大学受験で求められるのは、全教科バランスのとれた学力を身につけていることです。

文理の志望にかかわらず、英語と数学はどちらも重要度の高い教科となりますので、まずは英語と数学からバランスよく勉強を始めてください。

そして余力のある人は、ひと足早く国語や理科の勉強にチャレンジしてほしいと思います。


1生のクラス設定

「学習進度×学力レベル」で、あらゆる生徒にベストフィット、難関大学現役合格を確実なものに。

特別選抜S 東大・京大入試を俯瞰して、速く、深く最難関大へ
S 京大・阪大・医学部に通用する学力を養成する
SR 京大・阪大・医学部現役合格を目指す
(国公立高校生・私立高校入学生)
SK 阪大・神大・その他現役合格を目指す

高1生へ。卒業生の声

京都大学 医学部医学科 現役合格

生徒と講師との距離がとても近く、質問しやすいところがよかったです。勉強の悩みもいつも聞いてくださいました。
英語のテキストはあらゆる分野を網羅しており、先生に言われた通り復習することで、英語の成績は伸びました。

東京大学 理科Ⅰ類 現役合格

研伸館は課題などの負担が大きくないので、塾の勉強ばかりに集中することなく、学校活動にも取り組めました。
どの先生の板書も見やすく分かりやすいので、自分で勉強する際、見直しに非常に役立ちました。

大阪大学 経済学部 現役合格 現役合格

冬は行事が多く、勉強に集中できないことが多々あります。だから、メリハリをつけて短時間でも集中するという姿勢が大事です。高1の頃は、英語と数学の基盤を固めていました。「高1英語SK」の授業で長文読解の基礎を学べました。

京都大学 理学部 現役合格

高1の頃は英語と物理化学を中心に勉強していました。「高1物理化学」は、分かりやすく楽しい授業で、この授業のおかげで物理化学に取り組みやすくなりました。

神戸大学 医学部医学科 現役合格

研伸館は学校よりも学習進度が速く、学校の予習になっていたので、余裕をもって学校の授業を受けられました。また、自分一人ではなかなか勉強できない文系科目の学習を研伸館でできたので、授業の理解度が高まり、成績が伸びました。

大阪大学 外国語学部 現役合格

研伸館で高1のうちに数学の基礎をしっかり固めることができていたので、高2、高3で応用問題などにも取り組みやすかったです。また、オリジナルテキストは入試で大切なポイントが網羅されているものばかりで、とても良かったです。

大阪市立大学 経済学部 現役合格

高1の冬期講習から研伸館に通い始めましたが、「高1英語SK」の授業では単語と文法の小テストがあり、着実に力がついていきました。また、英文読解の方法を習って、読める英文が増えたことで英語力がついたことを実感しました。

筑波大学 医学群医学類 現役合格

講師へ頻繁に質問に行きましたが、いつもしっかり分かるまで教えてくださいました。気軽に質問できるのが良いところだと思います。また、自習室は常に緊張感のある雰囲気の中で勉強できたことが良かったです。

take it.

冬期講習2020パンフレット


デジタルブック

カリキュラムや学費など、今すぐにご覧になれます。

冬期講習受講案内

資料請求

たった3分の簡単入力!
よくわかる冬期講習のパンフレットを無料でお届けいたします。

資料請求
資料請求する
お得な受講料制度

冬期講習で多くの講座を受講して実力UPをはかりたい高校生へ!

一定以上の講座を受講される方への、2段階定額制がございます。


講座をたくさん受講して実力UPをはかりたいという高校生を応援するような料金設定となっております。

受講料の詳細は、デジタルパンフレットまたは、学費ページをご覧ください。

4つのポイント

1.無試験申込制:講習は、入学試験なしで受講できます。受講学費のみで、入学金などの諸費用は不要です。

2.完全座席指定制:研伸館では全講座で座席指定制を導入しています。講師は一人ひとりを把握し、授業を行っています。

3.1講座から受講可能:1講座から受講可能。必要な講座を自由に選択して受講できます。

4.うれしい施設利用特典:講習期間中、冬期講習受講生は、自習室または自習用教室を利用できます。

※但し、時間帯により自習用教室が用意できない場合や満席のため利用できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

キャンペーン

冬の友人紹介キャンペーン実施中!

ご友人が冬期講習を受講されると、ご紹介者とご友人それぞれに、学習に役立つ図書カードを進呈いたします。

友人紹介キャンペーン実施中!

教室や自習室を見学!

研伸館京都校の教室

研伸館京都校の受付と情報スペース

お申込みから受講まで

1受講講座を決める

ご不明な点、お悩みの点等ありましたら、各校の進学アドバイザーにお気軽にご相談ください。

よくあるご質問を見る

2お申込み

窓口での申込の場合

冬期講習申込書を受講希望校舎に提出してください。申込書

受付時間※受付時間は、校舎により異なる場合がございます。
12/15(火)まで
〈月~土〉13:30~19:30
〈日・祝などの休講日〉9:30~17:00
12/16(水)~1/7(木)〈冬期講習期間〉※休館日除く
11:00~19:30

FAXでの申込の場合

冬期講習申込書を受講希望校舎にFAXしてください。申込後、申込校舎より確認のお電話をいたします。申込書


WEBでの申込の場合(校外生のみ)

「冬期講習申込ボタン」よりお申込ください。申込後、申込校舎より確認のお電話をいたします。冬期講習申込ボタンへ

申込締切

各ターム開始日の3日前19:30(Dタームは12/31(木)締切)

お問合せ先

申込校舎

3学費納入

申込後、「学費等お振込のご案内」を郵送いたします。期限(学費等お振込のご案内に記載)内にお振込ください。

4テキスト配付

校外生の方を対象に、テキスト配付を行います。日時は、お申込後、当校よりお知らせいたします。

遠隔地にお住まいの方や、ガイダンスに出席できない方のために、テキストの宅配郵送(料金受取人払い)をいたします。ご希望の方は、お申込の校舎にお問い合わせください。(申込日によっては宅配できない場合もあります。)
一部、テキスト授業配付の講座もあります。

5冬期講習受講(受講の前にはガイダンスあり)

講習の授業初日は、5分以上前に校舎に来て、まずは掲示物もしくは受付にて受講講座の教室を確認してください。そして教室前に貼ってある座席表を確認してください。その他ご相談がありましたら、お気軽に校舎までお問い合わせください。

講座の追加申込について

各ターム開始日の3日前まで受付いたします。お申込の校舎にて、講習変更届を提出してください。

その他ご相談がありましたら、お気軽に校舎までお問い合わせください。


講座選択について迷っている方は、下記受講相談フォームよりお気軽にご相談ください。研伸館より折り返しお電話を差し上げます。