大学受験対策は研伸館の冬期講習2018

お申込み受付は終了いたしました。

「この冬、確かなリードを手に入れる」国公立大学755名合格。医学科109名合格。関関同立1312名合格。2018年度実績

高3生へ「鍛える、解答力。」

受験を目前に控えたこの時期もっとも重要なのは、「いかに本番に即した勉強ができているか」ということです。そこで研伸館の受験対策講座では、以下の3点を重視した授業を行い、解答力を鍛えていきます。

  1. 本番に近い問題
  2. 出題者の視点
  3. 採点者の視点

自信を持って本番の日を迎えられるように、研伸館では最後の最後まで徹底してあなたをサポートします。

卒業生の声を見る


高2生へ「築く、受験勉強の土台。」

高2生の皆さん、受験まで約1年となりました。この冬は、高3からスムーズに本格的な志望大学対策に入っていけるように、受験勉強の土台を築いていきます。そのために、研伸館では皆さんに以下の3つを身につけてもらいます。

  1. 勉強の習慣
  2. 使える知識
  3. 受験生としての意識

「受験生の意識」を今のうちに持っていたら、受験を迎えるまでに大きく飛躍することができます。 意識の高い仲間たちの中で、研伸館の冬期講習から始めてみませんか。

卒業生の声を見る


高1生へ「目指す、基礎学力の定着。」

皆さんが大学受験をする2020年度は、大学入試改革の初年度です。改革による変化に対し、不安を抱いているかもしれませんが、どの教科においても「基礎学力」が重要なことに変わりはありません。

基礎学力を早めに定着させるためには、以下の3つのバランスが大切です。

  1. 復習と先取り
  2. 必要な知識と運用力
  3. 教科のバランス

一つひとつの分野・単元を着実に身につけ、地道に土台を固めていく者のみが、学力向上を成し遂げ、ひいては2年後の現役合格にたどり着くことができます。この冬から、研伸館ではじめましょう。

卒業生の声を見る

研伸館冬期講習の特長

講習は、選抜試験なしで受講できます。受講学費のみで、入学金などの諸費用は不要です。

※研伸館HSの冬期講習を受講するには、受講試験を受ける必要があります。

研伸館では全講座で座席指定制を導入しています。早くから席取りをする必要はありません。講師は一人ひとりを把握し、授業を行っています。
1講座から受講可能。必要な講座を自由に選択して受講できます。
どの講座を受講するべきか迷う場合には、各校舎の進学アドバイザーまでお気軽にご相談ください。必要な講座をご案内いたします。
冬期講習受講生は、期間中(12/18(火)~1/7(月)[休館日除く])自習室または自習用教室を利用できます。
※但し、時間帯により自習用教室ができない場合や満席のため利用できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

冬期講習スケジュール:1講座90分×4日 ※2日間講座もございます。

  • 入選…1月期入学試験
  • 12/30~1/3 は校舎により「休館日」が異なります。

冬期講習の開講期間

ターム 期間
Aターム 12/18(火)・12/19(水)
Bターム 12/21(金)~12/24(振休・月)
Cターム 12/26(水)~12/29(土)
Dターム 1/4(金)~1/7(月)

冬期講習の授業時間

各タ-ム90分授業×4日

1限 9:00~10:30
2限 10:45~12:15
3限 13:00~14:30
4限 14:45~16:15
5限 16:30~18:00
6限 18:15~19:45
7限 20:00~21:30

※2日間講座もございます。

研伸館のクラス設定について

高1・高2生には「進度×レベル」別、高3生には志望大学レベル別のクラス設定となります。

特別選抜Sクラス-東大・京大入試を俯瞰して、速く、深く最難関大へ
Sクラス-京大・阪大・医学部に通用する学力を
    養成する
SKクラス-京大・阪大現役合格を目指す
特別選抜Sクラス-東大・京大入試を俯瞰して、速く、深く最難関大へ
Sクラス-京大・阪大・医学部に通用する学力を
    養成する
SKクラス-京大・阪大現役合格を目指す
イチからスタートしたい方へ

受験に向けて一からスタートしたい人のための講座もあります。詳しくは、進学アドバイザーにご相談ください。

東大・京大・旧帝大医学部レベル
京大・阪大・国公立医学部レベル
阪大・神大レベル
その他国公立大・関関同立レベル
関関同立レベル

授業の様子を一部ご紹介!

研伸館英語(神崎講師)の授業風景。
入試レベルの問題を用い、文法・構文の本質的な理解を目指す。

研伸館数学(川﨑講師)の授業風景。
問題を一緒に解いていき、鮮やかな解法を体感できる数学の授業。

研伸館日本史(山本講師)の授業風景。
熱のこもった講義と板書で、知識を整理しながら理解できる歴史の授業。

研伸館数学(笹谷講師)の授業風景。
理論の丁寧な解説で、皆さんの「なぜ」を一つひとつ紐解く。

研伸館物理(米田講師)の授業風景。
図や数式を用いてイメージと理論の両方を理解させる物理の授業。


受講講座の選び方

自分にとって必要な講座を受講目安表を参考にお選びください。

冬期講習学費

以下はすべて税抜表示です。

教室授業の学費

講座数 校内生 校外生
1講座 12,000円 13,500円
2講座 24,000円 27,000円
3講座 34,000円 38,000円
4講座 42,000円 47,000円
5講座 49,000円 55,000円
6講座 55,000円 62,000円
7講座 61,000円 69,000円
8講座以上 1講座につき6,000円追加 1講座につき7,000円追加

2日間講座(教室授業)の学費

2日間講座 校内生 校外生
教室 5,600円 6,200円
  • 入学金などの諸費用は全く不要です。教材費は学費に含まれています。
  • 1講座より受講可能です。
  • 11月期・12月期入学生は、冬期講習を校内生料金で受講できます。

VODの学費

VOD(レギュラー受講)の学費は以下の表に従います。教室授業(講座受講数増加にともなう割引制度あり)とあわせて VOD(レギュラー受講)を受講される場合は、「教室授業と VODの合計」が学費となります。

ただし、受講講座数が多い場合、 VODの講座を教室授業の料金と見なすほうが安価になる場合は、 VODを教室授業の学費として取り扱います。

例)教室授業5講座と VOD(レギュラー受講)2講座の校内生の場合
教室授業学費49,000円+ VOD10,000円×2=69,000円→教室7講座学費61,000円のため、教室授業7講座の学費として取り扱います。

レギュラー受講 校内生 校外生
〈1講座(4回)受講〉 10,000円/1講座(90分×4回) 11,000円/1講座(90分×4回)
レギュラー受講とは
冬期講習の時間割と都合が合わない生徒が、教室授業の代わりとして、4回全てをVODで受講する。
スポット受講
(1回ごと)
校内生・校外生
無料
スポット受講とは
冬期講習の教室授業の受講生が、欠席した授業を(または復習のため)VODで1回分受講する。

2日間講座(VOD)の学費

2日間講座 校内生 校外生
VOD 5,000円 5,500円

追加申込に伴う学費のお支払いについて

初回申込分のお振込をされている場合:
追加後の総学費と既申込学費との差額分の「学費等お振込のご案内」を郵送いたします。期限内にお振込ください。
初回申込分のお振込がまだの場合:
追加分を合算した振込のご案内を郵送いたします。期限内にお振込ください。

お申込みから受講まで

受講講座を決める

ご不明な点、お悩みの点等ありましたら、各校の進学アドバイザーにお気軽にご相談ください。

よくあるご質問を見る

お申込み

お申込み受付は終了いたしました。

申込締切 各ターム開始日の3日前 19:30(※Dタームの締切は12/30(日)まで)
お問合せ先 申込校舎

学費納入

申込後、「学費等お振込のご案内」を郵送いたします。期限(学費等お振込のご案内に記載)内にお振込ください。

ガイダンスとテキスト配付

校外生の方を対象に、講習受講ガイダンスおよびテキスト配付を行います。日時は、お申込後、当校よりお知らせいたします。

ガイダンスに出席できない場合はご連絡ください。また、遠隔地にお住まいの方や、ガイダンスに出席できない方のために、テキストの宅配郵送(料金受 取人払い)をいたします。ご希望の方は、お申込の校舎にお問い合わせください。(申込日によっては宅配できない場合もあります。)
一部、テキスト授業配付の講座もあります。

冬期講習受講

講習の授業初日は、5分以上前に校舎に来て、まずは掲示物もしくは受付にて受講講座の教室を確認してください。そして教室前に貼ってある座席表を確認してください。

講座の追加申込について

各ターム開始日の3日前まで(※Dタームの締切は12/30(日)まで)受付いたします。お申込の校舎にて、講習変更届を提出してください。

その他ご相談がありましたら、お気軽に校舎までお問い合わせください。


講座選択について迷っている方は、下記受講相談フォームよりお気軽にご相談ください。研伸館より折り返しお電話を差し上げます。