研伸館の春期講習で、新学年を変える春にしよう。

お申込み受付は終了いたしました。

「進化して難関大学へ。」国公立大学776名合格。国公立大学医学部82名合格。私立大学3861名合格。2017年度実績

新高3生へ「受験の合否を分けるポイントは?」

大学入試の合否を分ける重要なポイントは、大きく2つあります。

  1. 入試までに志望大学が求める力を身につけられるかどうか
  2. 全教科バランスのとれた学習ができるかどうか

研伸館では、講義を通して各教科・単元における重要な理論や考え方をお伝えし、実際の問題を通して、それらを使う練習をしてもらいます。よって、理論や考え方を定着させられると同時に、実践力を養成することができます。

志望大学に合格するためには、効率的で最適化された学習計画で受験勉強を進めることをおすすめします。
この春、研伸館でスタートを切りましょう。


新高2生へ「高2は、一番差がつきやすい学年。「まだ高2」 or 「もう高2」 ―どう捉えるかが勝負。」

高2は、一番差がつきやすい学年です。

  1. この学年をどうとらえて、どのように勉強と向き合うか
  2. 英語と数学の力をどれだけ完成に近づけられるか

研伸館ではそれぞれの講座で、最終目標から逆算したカリキュラムを組んでいます。高3になると思ったほど時間をかけられなく英語・数学に関しては、高2のうちに完成に近づけることを目指したカリキュラムになっています。

本気で高2のうちにリードしたい皆さん、この春から研伸館で勉強をスタートさせましょう。


新高1生へ「それぞれの『今、必要なこと』に焦点を当てたカリキュラム。」

中高一貫校に在籍し、この春高校に進学する新高1生は、中高一貫校の優位性を最大限に活かし、難関大学現役合格を可能にする力を早期に完成させることを目指します。春期講習では、高校進学後の勉強をスムーズに進められるようサポートします。

高校受験を終えて、この春、国・公・私立高校に入学する新高1生は、春期講習で高校内容の先取りをしておくことをおすすめします。高校内容の考え方を一足早く手にしたら、4月から一歩リードしてスタートできます。

研伸館春期講習の特長

講習は、選抜試験なしで受講できます。受講学費のみで、入学金などの諸費用は不要です。
研伸館では全講座で座席指定制を導入しています。早くから席取りをする必要はありません。講師は一人ひとりを把握し、授業を行っています。
1講座から受講可能。必要な講座を自由に選択して受講できます。
どの講座を受講するべきか迷う場合には、各校舎の進学アドバイザーまでお気軽にご相談ください。必要な講座をご案内いたします。
春期講習受講生は、期間中(3/23~4/6)自習室または自習用教室を利用できます。
※但し、時間帯により自習用教室ができない場合や満席のため利用できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

春期講習スケジュール

春期講習の開講期間

ターム 期間
Aターム 3/23(金)~26(月)
Bターム 3/28(水)~31(土)
Cターム 4/3(火)~6(金)

春期講習の授業時間

各タ-ム 90分授業×4回

1限 9:00~10:30
2限 10:45~12:15
3限 13:00~14:30
4限 14:45~16:15
5限 16:30~18:00
6限 18:15~19:45
7限 20:00~21:30

カリキュラムと時間割

研伸館春期講習2018のカリキュラムは、以下のデジタルブックをご覧ください。

春期講習受講案内2018

春期講習2018受講案内

新高3生へ。志望大学別受講講座目安表

自分にとって必要な講座を受講目安表を参考にお選びください。

志望大学別受講講座目安表を見る

校舎別時間割

研伸館のクラス設定について

新高1・新高2生は「進度×レベル」別、新高3生は志望大学レベル別のクラス設定となります。

高1は、『学習進度×学力レベル』で、あらゆる生徒にベストフィット、難関大学合格を確実なものに。

特別選抜Sクラス-東大・京大入試を俯瞰して、速く、深く最難関大へ
Sクラス-京大・阪大・医学部に通用する学力を養成する
SKクラス-京大・阪大・神大現役合格を目指す

高2は、『学習進度×学力レベル』で、あらゆる生徒にベストフィット、難関大学合格を確実なものに。

特別選抜S-東大・京大入試を俯瞰して、速く、深く最難関大へ
Sクラス-京大・阪大・医学部に通用する学力を養成する
SKクラス-阪大・神大・難関私立大現役合格を目指す

高3は、志望大学レベル別のクラス設定

東大・京大・旧帝大医学部レベル
京大・阪大・国公立医学部レベル
阪大・神大レベル
その他国公立大・関関同立レベル
関関同立レベル

春期講習学費

以下はすべて税抜表示です。

教室授業の学費

講座受講数の増加にともなって、学費には割引価格が適用されます。

講座数 校内生 校外生
1講座 12,000円 13,500円
2講座 24,000円 27,000円
3講座 34,000円 38,000円
4講座 42,000円 47,000円
5講座 49,000円 55,000円
6講座 55,000円 62,000円
7講座 61,000円 69,000円
8講座以上 1講座につき6,000円追加 1講座につき7,000円追加

VODの学費

VOD(レギュラー受講)の学費は以下の表に従います。教室授業(講座受講数増加にともなう割引制度あり)とあわせて VOD(レギュラー受講)を受講される場合は、「教室授業と VODの合計」が学費となります。

ただし、受講講座数が多い場合、 VODの講座を教室授業の料金と見なすほうが安価になる場合は、 VODを教室授業の学費として取り扱います。

例)教室授業5講座と VOD(レギュラー受講)2講座の校内生の場合
教室授業学費49,000円+ VOD10,000円×2=69,000円→教室7講座学費61,000円のため、教室授業7講座の学費として取り扱います。

レギュラー受講 校内生 校外生
〈1講座(4回)受講〉 10,000円/1講座(90分×4回) 11,000円/1講座(90分×4回)
春期講習の時間割と都合が合わない生徒が、教室授業の代わりとして、4回全てをVODで受講する。
スポット受講 校内生・校外生
無料
春期講習の教室授業の受講生が、欠席した授業を(または復習のため) VODで受講する。

  • 入学金などの諸費用は全く不要です。教材費は学費に含まれています。
  • 1講座より受講可能です。
  • 3月期入学生は、春期講習を校内生料金で受講できます。

追加申込に伴う学費のお支払いについて

初回申込分のお振込をされている場合:
追加後の総学費と既申込学費との差額分の「学費等お振込のご案内」を郵送いたします。期限内にお振込ください。
初回申込分のお振込がまだの場合:
追加分を合算した振込のご案内を郵送いたします。期限内にお振込ください。

お申込みから受講まで

1受講講座を決める

ご不明な点、お悩みの点等ありましたら、各校の進学アドバイザーにお気軽にご相談ください。

よくあるご質問を見る

2お申込み

お申込み受付は終了いたしました。

申込締切 各ターム開始日の3日前 19:30
お問合せ先 申込校舎

3学費納入

申込後、「学費等お振込のご案内」を郵送いたします。期限(学費等お振込のご案内に記載)内にお振込ください。

4ガイダンスとテキスト配付

校外生の方を対象に、講習受講ガイダンスおよびテキスト配付を行います。日時は、お申込後、当校よりお知らせいたします。

ガイダンスに出席できない場合はご連絡ください。また、遠隔地にお住まいの方や、ガイダンスに出席できない方のために、テキストの宅配郵送(料金受 取人払い)をいたします。ご希望の方は、お申込の校舎にお問い合わせください。(申込日によっては宅配できない場合もあります。)
一部、テキスト授業配付の講座もあります。

5春期講習受講

講習の授業初日は、5分以上前に校舎に来て、まずは掲示物もしくは受付にて受講講座の教室を確認してください。そして教室前に貼ってある座席表を確認してください。

講座の追加申込について

各ターム開始日の3日前まで受付いたします。お申込の校舎にて、講習変更届を提出してください。

その他ご相談がありましたら、お気軽に校舎までお問い合わせください。


講座選択について迷っている方は、下記受講相談フォームよりお気軽にご相談ください。研伸館より折り返しお電話を差し上げます。