特殊な例で理解する数学III理論講義シリーズ(高3対象オンライン講座)

本講座受講生から東大(理Ⅲ含む)など合格者多数!

数学Ⅲの理論は、大学での解析学を元に高校生向けにアレンジされたものです。イメージ重視で理解していると、論証時に思わぬミスを犯してしまいます。

そこで本講座では、大学の教科書に載っているような特殊な例を考察し、各概念がイメージ通りにならない場合があることを知ってもらいます。そして、数学Ⅲの全体像を把握し、理解を深めることで、「大人が求める論証力」を身につけてもらいたいと思います。

独学では到達しえない数学Ⅲの深みを、あなたに!

担当:吉田信夫講師

2001年より、研伸館にて、主に東大・京大・医学部などを志望する中高生への大学受験数学を担当し、灘校の生徒を多数指導する。

そのかたわら、「大学への数学」などの雑誌での執筆活動も精力的に行う。著書『複素解析の神秘性』(現代数学社 2011)、『虚数と複素数から 見えてくるオイラーの発想』(技術評論社 2012)、『“数学ができる”人の思考法』(技術評論社 2015) など多数。

カリキュラム【講義時間:各40分程度】

  • 9月リリース:極限編(はさみうちの原理の神髄)
  • 10月リリース:連続編(右・左極限だけでは不十分)
  • 11月リリース:微分編(公式ではない微分可能性)
  • 12月リリース:積分編(定積分の存在)
  • 1月リリース【受講特典】:総合問題演習(テスト形式+解説)

※各回40分程度の映像講座です。教材は各月初旬に送付し、映像のリリースは各月15日を予定しています。
※2/25(土)まで何度でも視聴できます。

学費

以下はすべて税抜表示です。

授業料(4回セット+受講特典1回) 4,000円
WEB会員登録料 2,000円(研伸館校内生は不要)

お申込みから受講まで

特殊な例で理解する数学III理論講義シリーズを申込む

窓口での申込の場合

特殊な例で理解する数学III理論講義シリーズ申込書を受講希望校舎に提出してください。申込書

受付時間※受付時間は、校舎により異なる場合がございます。
〈月~土〉11:00~19:30
〈日・祝など休講日〉9:00~17:30
但し、7/19(火)~9/2(金)の期間は11:00~19:30

FAXでの申込の場合

特殊な例で理解する数学III理論講義シリーズ申込書を研伸館西宮校(0798-65-8666)にFAXしてください。申込後、確認のお電話をいたします。申込書


WEBでの申込の場合(校外生のみ)

「特殊な例で理解する数学III理論講義シリーズ申込ボタン」よりお申込ください。申込後、研伸館から確認の電話を差し上げます。

申込締切 2017/1/30(月) 19:30
お問合せ先 研伸館西宮校

学費納入

校内生 登録銀行口座より自動振替
校外生 申込後「お振込のご案内」を郵送いたします

特殊な例で理解する数学III理論講義シリーズ受講

申込後(校外生は入金確認後)、研伸館マイページより視聴いただけます。(教材および視聴方法のご案内は別途郵送)

特殊な例で理解する数学III理論講義シリーズを申し込む

申込書の「MOD講座誓約事項」の内容をご確認の上、お申込ください。

上記、「MOD講座誓約事項」に同意します。

 同意する